月経中に腹痛、腰痛、吐き気、頭痛などが起こる

疑われる病気は月経困難症です。

月経が始まると症状が強くなり、若い人に見られる月経痛(機能性月経困難症)や子宮発育不全、子宮筋腫、子宮内膜症、骨盤内の炎症などが原因で起こります。

このような場合は、まず婦人科、産婦人科を受診します。