月経異常 (1)無月経

無月経には満16歳以後になっても初潮がこない原発無月経と、妊娠や授乳、更年期などの原因がないのに90日以上月経がこない状態の続発無月経とがあります。

原発無月経の原因は卵巣や子宮が先天的にない、高度の発育不全や膣閉鎖、染色体の異常、ホルモン異常などがあり、続発無月経の原因は環境の変化や精神的ショック、人工妊娠中絶、分娩のときの子宮内膜の損傷、神経性食欲不振、脳腫瘍などによる視床下部や下垂体の異常、早発型の更年期による卵巣機能の停止、子宮内膜結核などです。