下腹部に痛み・異常が起こる主な病気の症状と特徴記事一覧

突然、下腹痛が起こる
疑われる病気は子宮外妊娠です。 月経が遅れて、その後に出血と腹痛が続きます。 こ...
鈍い痛みがある
疑われる病気は卵管炎、骨盤腹膜炎です。 発熱や寒気、ふるえを伴って起こることがあ...
月経や労働、性交時などに鈍い痛みが増してくる
疑われる病気は子宮や卵管、卵巣、骨盤腹膜、骨盤結合織の癒着を伴う慢性炎症や、子宮...
陣痛と同じような痛みがある
疑われる病気は流産・早産です。 下腹部に差し込むような痛みが間をおいて繰り返し起...
ゴムまりに似た柔らかいこぶができ、下腹からだんだん大きくなっていく
疑われる病気は卵巣嚢腫です。 こぶの大きさは鶏の卵(大)から胎児ぐらいの大きさま...
子宮筋腫:ゴツゴツのかたいこぶができる(1)
疑われる病気は子宮筋腫です。凸凹があって大きくなってくるとはっきり分かります。 ...
卵巣がん:ゴツゴツのかたいこぶができる(2)
疑われる病気は卵巣がんです。 だんだんこぶが大きくなり、がんが腹腔に広がると腹水...
腹水:おなか全体が大きくなって、押すとブヨブヨしている(1)
疑われる病気は腹水です。 炎症(腹膜炎)や悪性腫瘍(がん性腹膜炎)などの病気や、...
腸内のガス充満:おなか全体が大きくなって、押すとブヨブヨしている(2)
この症状がみられる場合は、腸内にガスが充満していると考えられます。 ひどい便秘や...

edit