分娩中の異常と気になる症状記事一覧

帝王切開
胎児や母体に何らかの問題が生じた場合、経膣分娩ではなく、帝王切開する必要がありま...
会陰切開
会陰とは膣の出口と肛門の間のわずか数cmの狭い部分のことをいい、出産前まではかた...
微弱陣痛
陣痛には、子宮の筋肉が収縮して起こる痛みと、子宮口や子宮頚管が広がるときに起こる...
臍帯の異常
臍帯とはへその緒のことで赤ちゃんが生まれた後に出てくるのが普通ですが、破水などに...
児頭骨盤不適合(CPD)
児頭骨盤不適合(CPD)とは、母胎の骨盤が小さすぎたり、胎児の頭が大きく育って、...
弛緩出血
通常、赤ちゃんが娩出した後、胎盤がはがれて子宮が収縮し、子宮壁の血管を圧迫して血...
お産のときに使用する麻酔の種類
医学的にみて自然分娩するのが難しい場合には、麻酔剤を使って無痛分娩を行うと有効的...
陣痛促進剤
陣痛促進剤とは、オキシトシンやプロスタグラジンなどの薬剤のことで、陣痛を促すため...

edit