CG検定(画像情報技能検定CG部門)

CG検定は’88年表現をする上で、知識・技術・造形力の向上を図るために文部科学省認定のCG検定
(画像情報技能検定)ができました。
情報のデジタル化が進みあらゆる分野でCG(3DCGや映像(動画)、アニメーショんとして)が使われ、CGをはじめデジタルコンテンツの役割は大きくなってます。
試験内容は「デザイン」と技術から出題されます。

問い合わせ先
CG-ARTS協会 ((財)画像情報教育振興協会)
検定実施センター
東京都中央区京橋1-11-2
TEL 03-3535-3501
http://www.cgarts.or.jp

【生涯学習のユーキャン】100以上にもおよぶ通信講座を開講中です。教養・趣味・技能・資格と人々が自己向上の糧とし,豊かになるための様々なコースがありますので、老若男女に幅広く、そして地域に関係なくご利用いただけます。