ケアマネージャー

介護支援専門員とも呼ばれるケアマネージャーの仕事は、介護保健法に基づいて介護保険サービスを受ける人に応じたプランをたてる事です。
まず、病状などから、要介護度の調べや家族状況や生活状況をトータル的に見て、適切な介護プランを立てていき、その後も、計画は適切かどうかなどを継続的に管理しなければなりません。
また、人員基準は1人が約50人の介護利用者の対応というハードな仕事です。

問い合わせ先
各都道府県福祉課



【生涯学習のユーキャン】100以上にもおよぶ通信講座を開講中です。教養・趣味・技能・資格と人々が自己向上の糧とし,豊かになるための様々なコースがありますので、老若男女に幅広く、そして地域に関係なくご利用いただけます。