消費生活アドバイザー

消費生活アドバイザーとは消費者から商品内容などの相談や苦情を受けたり、消費者の意見・希望から新商品開発につながるための役割として商品・サービスに関する品質管理・テストなどをするという消費者と企業のパイプ役を行う仕事です。
また市場調査や消費者啓発活動としてパンフレット作成・商品取扱説明書などのチェックも行います。

問い合わせ先
(財)日本産業協会
東京都港区虎ノ門2-5-21
寿ビル5F
TEL 03-3501-7731
http://www.nissankyo.or.jp/

*試験は、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡で実施

【生涯学習のユーキャン】100以上にもおよぶ通信講座を開講中です。教養・趣味・技能・資格と人々が自己向上の糧とし,豊かになるための様々なコースがありますので、老若男女に幅広く、そして地域に関係なくご利用いただけます。